Food Reading® diary

食べものの 不思議な力のお話です

レッスントーク 人生を創る

こんばんは^^

フードリーディングマスターの響です、
今日は 人生を創る お話です。

先日 とあるバーで 居合わせた人たちと 
雑談が はじまりました。

響は満月前後は 気がむけば
素性の知らない人たちと
水が媒介となる場所で 時を過ごしたりしています。

河岸を変えながら、時間が濃くなり
入れ立ち代わっていく人たちを
眺めていますと

生命力の現れが
ジャッジ→マネー→エロス→アップと
いう風に規則性をもって変化するのが みえます。
(逆の流れもあります)

人生を創るのに必要なのは
アップ の時の話です。

どうやって 自身をアップしたいのか
アップデートするための キーについて

女性は赤裸々に求めますが
男性は求めていることも
容易に認めたりはしません。

エロスで力を確かめながら
アップデートを進めるのは
世の常ですが

エロスを食っているようで、喰われている、
絡めとられている
割りきっているようで、
闇が染み着いている 方も多いです。
自らの意思で
水を媒介とする場所に
身をおいている方のお顔は
分かりやすいものがあります。

エロスでとどまり、アップデート前の
殿方の酔い方は
哀しみが見受けられます。
女性は とても鋭くなりますが
ヤンチャです。
体と精神、心を鍛えると
アップできる機会が増えます。
エロスに喰われると
アップは不可能です。


食べものの力を知らないで
自分に合わない食べ方をしている方との
雑談の中で

いつも
人生を創る 食べ物を
あらためて確認します。

響に気が付くと

人生を創ろうとしている方は
質問をしてきます。

人生を疎んじている人は
攻撃してきます。

人生を進んでいる人は
聴いています。

人生が始まる前の人は
興味を示します。

人生の転換期の人は
再会を求めます。


ジャッジ→マネー→エロス→アップ
(逆も)
は 人生を創る食べ物の食べ方の流れですが

アップする度に替わるステージがあります。

食べ物を変えると
生きるステージが変わります。

人生を創る食べ物を選択できる
最高の自由を

いまの日本で生きられるほとんどの人びとは
得ています。

気が付くのは 求めるから

人生を創る食べ物は
そういう風に 手に入ります。

人間の最大の食べ物は人間です。

満月前後の水を媒介にする場では
普段会わない 食べ物に出会えるかも知れません。

ご縁がつながるかどうかは
やはり ふだんの
食べ物が関わっています。