Food Reading® diary

食べものの 不思議な力のお話です

レッスントーク 1週間の行動例

こんにちは^^

フードリーディングマスターの響です。

今日は 1週間の行動例です。

陰陽五行説という 東洋思想にもある
名前がつけられた 曜日名で
食べ方
(フードリーディングでは 行動や考え方も
食べ物と捉えます)
を 意識してみます。
日常に伝統的に
無意識レベルまで浸透した
(暦、カレンダー標示など)
文字は それだけで
人の脳にイメージと影響を
与えていて 大きな団体での
行動を ゆるやかに 
煽動しています。

今回は 曜日別の行動例を
観ていきます。

月曜
月のように地球をぐるぐる 回っている
遠心性の動きの この日は
他人のため、相手を思いやって 行動します。

火曜
燃えて躍動する炎のように この日は
気楽に社交する場に身を起きます。
適当に相槌を打ちながら、
いろんな人と 優しく寛大な気持ちで
なってみます。

水曜
氷や気体、液体に姿を変える水のように
物事の変化をよく観察し、
主張せずに 過ごします。
常識に添いながら、適当に
流して のんびりします。
よく眠ります。

木曜
萌えいづる新緑や 繁る緑の勢いのように
アクティブに動いてみます。
ジョークを言って くだらないことで
笑います。
怒るくらいの はっきりした反応が
起こるときは
筋肉を動かして スッキリします。

金曜
宝石のように、輝いて お洒落を
楽しみます。 外食をしたり
いつもより お金を使います。
異性との交流も心がけます。

土曜
土のように、長い時間をかけて
いろんな有機物、無機物が変化した様相に習い
時間の余裕をもって 行動します。
アクシデントや思い付きで 行動を変えます。
くさったり、くよくよしません。

日曜
太陽のように あたたかい光を
とりこむ行動をします。
小さな いいこと をします。
好きなことを します。
自分を 大事にします。

思った以上に 
見える世界は 風習の囚われで
動いています。
それに 応じたうえで
どう過ごすかを決めていくと
生きやすいです。