読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Food Reading® diary

食べものの 不思議な力のお話です

ステップ① メンテナンストーク

こんにちは  フードリーディングマスターの響です。

今日は ステップ①の食の実践においての メンテナンストークです。


①では、水を変える、という実践を行います。
わたくしたちの体は70%が水分で出来ていますから、
水の影響というのは、とても大きいものです。
自分にあった良質の水分が体に充電されてくると
焦燥感や不安が減り、出会うひとの種類が変わってきます。
外見の雰囲気、印象を変えたいときも、水の選択は有効です。


電磁波の影響を悪く受けやすいひと
(特徴的なのは目の下の腫れ、黒い隈、舌がもつれたような話し方、頭だけで考えて
セオリーを守ろうとする思考パターンを持つ、計画性がない、情動的すぎる)
は、とくに水分補給、水分排出のバランスに気を配ってください。

 

水に気を付けるというのは、

★ 水道水を生で飲まない 料理には浄水器を通したものを、
  生飲には汲んできた湧き水かペットボトルにする
★ お風呂には毎日入る、つかる。その際の水も浄水器を通すか、シャワーヘッドをつける
★ 洗濯機をクリーニングしながら使う(洗濯槽の洗浄)
★ 洗剤やシャンプーなどは、環境に優しい水を汚さないものにする
 (使って流した水は、まわりまわって自分にかえってくるのがフードリーディングの理です)
★ お手洗いは、毎日掃除する。
★ キッチン、お風呂場の水まわり、排水溝はきれいな状態を保つようにする。
★ 出かけた靴の裏は、帰宅したらそのたび、浄水で湿らせた紙でふく
★ お酒を飲む場合は、質の良いものを飲む
★ 毎日使うコップは、お気に入りの質の良いものにする。
★ ガソリンを使う移動手段は安易に選ばず、歩くようにするか公共機関も利用する)
(地球の水であるガソリンは量が限られていますので、いざという時のためにとっておきます、歩くことで、充電した水分の循環がよくなります)
★ きれいな川や海、湖などの近くを散策する


などです。
ぜひ、実践されてみてください。
水は、家族関係、お金のまわり、生命力と関係があります。
それらに関して困っているひとは、とくに以上のことを3か月はしてみてください。